黄金七十
総てを愛せよと申すのは、
高い立場のことで御座るぞ。
九九(ココ)には九九の立場あるぞ。
よく心得なされよ。


此処には此処の立場がある
個々には個々の立場がある
私らはほゞほゞ高い立場を理解出来ない
だから全てを愛せないとダメだとか
さう云ふのは無しでお願ひします


龍音四
高い段階から申せば善も悪も、神界も幽界もないのであるが、人民の頭で判るように申してゐるのであるぞ。
幽界は本来は無いものであるが、人民の地獄的想念が生み出したものであるぞ。



高い立場から見るのと
私らの立場から見るのとでは
世界はまるで異なって見えるのだらう

確かに見えるものがどれほど不確かで
あまりにも不確かで微かなものがどれほど絶対的であるのか

春十六
同じものでも表からと裏からとでは違ふのぢゃ。
同じ目で見ても、ちがってうつるのぢゃ。
心得よ。



私らは同じ世界に住みつつ
人それぞれに違ふ世界を見てゐる


春五十九
一足飛びには行かん。
一歩々々と申してあろう。
一度に神様を知りたいと申してもさうは行かん。
一年生からぢゃ。出直し出直し。
子供に大学のことは判らん。
十貫の荷物はかつげん道理。

誰もが高い立場を理解したいのかもしれないが
背伸びするのは非常によろしく無い
この社会においては時に背伸びも必要なのかもしれないが
求道においては危険である


黄金八十七
急がねばならず、急いでは谷底に落ちて出来損なふぞ。


私はこれを以前は虚無に陥る事だと思ってゐたのだが
高い立場を理解したつもりになって
慢心取り違ひに陥る事と解した方が適切なのかもしれない




IMG_4740